ロイヤルオーク 偽物 見分け方

ロイヤルオーク 偽物 見分け方

オーデマ ピゲのロイヤルオーク スーパーコピーは、1972年に発表された高級スポーツウォッチです。その特徴的な八角形のケースと一体型ブレスレットは、多くの高級時計愛好家を魅了しています。しかし、ロイヤルオークの人気は偽物も多く出回っています。ここでは、ロイヤルオークの偽物を見分ける方法を紹介します。


1.価格

ロイヤルオークの正規販売価格は、100万円前後からとなっています。偽物は、本物のロイヤルオークよりもはるかに安い価格で販売されています。そのため、あまりにも安いロイヤルオークを見かけた場合は、偽物である可能性が高いです。

2.ムーブメント

ロイヤルオークには、オーデマ ピゲ製の自動巻きムーブメントが搭載されています。偽物には、安価なクォーツムーブメントが搭載されていることが多くあります。ムーブメントは、時計の裏蓋を開けて確認することができます。

3.ケース

ロイヤルオークのケースは、ステンレススチール製です。偽物は、ステンレススチールではなく、金メッキやチタン製のケースであることがあります。ケースの素材は、時計の重さで確認することができます。ステンレススチール製のケースは、金メッキやチタン製のケースよりも重いです。

4.ブレスレット

ロイヤルオークのブレスレットは、ステンレススチール製の一体型ブレスレットです。偽物は、ステンレススチールではなく、金メッキやチタン製のブレスレットであることがあります。ブレスレットの素材は、ブレスレットの重さで確認することができます。ステンレススチール製のブレスレットは、金メッキやチタン製のブレスレットよりも重いです。

5.ロゴ

ロイヤルオークのロゴは、6時の位置に「AUDEMARS PIGUET」と記載されています。偽物のロゴは、本物のロゴよりも粗雑に作られていることが多くあります。ロゴを拡大して確認すると、偽物であるかどうかを見分けることができます。

6.シリアルナンバー

ロイヤルオークには、裏蓋にシリアルナンバーが刻印されています。シリアルナンバーは、オーデマ ピゲの公式サイトで確認することができます。偽物のシリアルナンバーは、本物のシリアルナンバーとは異なることがあります。シリアルナンバーを確認することで、偽物であるかどうかを見分けることができます。

7.購入先

ロイヤルオークは、オーデマ ピゲの正規販売店で購入することができます。偽物は、正規販売店以外の場所で販売されています。そのため、正規販売店以外の場所でロイヤルオークを購入する場合は、偽物である可能性が高いです。

8.保証書

ロイヤルオークには、オーデマ ピゲの保証書が付属しています。保証書には、時計のモデル名、シリアルナンバー、販売日などが記載されています。偽物の保証書は、本物の保証書よりも粗雑に作られていることが多くあります。保証書を拡大して確認すると、偽物であるかどうかを見分けることができます。

0 thoughts on “ロイヤルオーク 偽物 見分け方

  1. 壁掛け時計シンプルは、ミニマリストなインテリアにマッチし、空間を清潔で洗練された雰囲気に演出します。

  2. 20mmの革ベルトはクラシックな印象。腕時計の雰囲気を変えたいときにおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です